本格的な癒しの空間

マッサージとかスキンケアとか、最近盛り上がっていますよね。ストレス社会においては、そういう疲れた自分の疲れた体や心を癒せるものが必要だということを、表しているのかなと思います。

心を癒すといえば忘れちゃならないのが風俗ですが、この前そんな二つのサービスを掛け合わせた、エステと風俗のお店の求人を見かけました。

風俗系の仕事でマッサージというと、コリを治したりツボを押したりという方面では技能のない、性的なサービスとしてのマッサージを想像しがちですが、そのエステは採用条件からしてそうではないようで。ちゃんとマッサージ師やエステシャンとして技術のある人、アロマの知識がある人を募集していたのが印象的でした。

そんな風俗エステならば、本格的に疲れを癒せるサービスを期待することができそうです。私はエステだったりマッサージのお店だったりは、興味があるだけでまだいけてないので、風俗を利用するがてら体験してみてもいいかなと思いました。

これから先もそんなお店が増えていくのでしょうか。そうなると風俗で働く人たちにも本格的な技能が要求されそうで、他人ごとながら大丈夫かなと心配になります。これは通ってサポートするしかないのでしょうか。

大久保の人妻専門風俗の体験

大久保という街は、新宿からも目と鼻の先の距離にあるということもあり、風俗店が結構あります。
私は最近大久保でお酒を飲んだついでに、人妻専門の風俗を利用しました。
お店で女性の写真を見ていると、30~60代まで、幅広くいます。
いつもは30代の女性を指名するのですが、今回は思い切って40代を指名してみることにしました。
この40代の女性が、このお店で一番人気だそうなのです。
プレイは、無理やりに人妻を攻めるというプレイにしました。

この部屋に入ると、エロそうなお姉さんが待っていました。40代には見えませんが、大人の色気を十分に感じさせてくれます。女性を触り、キスをしようとすると、抵抗されます。
「何するんですか、止めてください」
私はそう言って抵抗する女性の手を抑えて無理やりキスをしました。
そして、キスをしながら胸を揉みしだき、スカートの中に手を入れました。
「やめて」と言いながらなおも抵抗する女性を組み伏せて、パンツの中に手を入れると、
既に少し濡れています。「濡れてるじゃないですか」と言うと、
恥ずかしそうな顔で何も言いません。
それから彼女のおまんこに指を入れて動かすと、彼女は激しい喘ぎ声を出し始めました。

結局抵抗しながらも最後は感じてしまい、私のギンギンになったちんぽを
フェラしてくれました。フェラはとても上手で、さすがテクニックがあるなと思いました。

ナンパ師のメルマガ

gewtweteryy

会社のすぐ近くにあるファーストフード店で軽く昼食をとっているとき、
俺の携帯電話にメールマガジンが届きました。
とあるナンパ師が発行する読んで面白いマガジンの読者になっている俺。

ナンパ師によると、普段だとターゲットにしない大久保周辺でナンパを決行したときの様子が書いてあった。
俺は自宅から大久保の会社周辺まで来ると、いつも思うことがある。
駅にいる女性や、街行く女性たちの質が良いのだ。大久保は可愛い子の穴場なのだろうか。
マガジンを発行しているナンパ師も、大久保の女の子についてレベルが高いと評価していた。

結局、その日はナンパに失敗してしまい、
「せっかく大久保まで来たのだから、まだ体験したことのない大久保の風俗で遊ぶことにした」らしい。
その風俗で指名した風俗嬢も、思った通り質の良い高レベルな女だったとか。
そしてナンパ師は、アナルセックスの途中で風俗嬢をナンパし、見事成功。
その日の仕事が終わるのを待って、指名した風俗嬢とプライベートで待ち合わせをし、
ちゃっかりとマンコセックスを楽しんだらしい。

風俗嬢とのマンコセックスは禁止されているが、ナンパでゲットした風俗嬢となら本番も問題ないのだ。
このメールマガジンには店舗の名前や、指名した風俗嬢の名前も記載してあった。
風俗嬢の性感帯、誘い方、喜ばせ方も詳しく書いてある。

「ナンパ師の指導通りに進めれば、俺も本番セックスができるかもしれない・・・」
そう思う読者も多いだろう。

大久保風俗 VIP初っ娘